インフォメーション

2014年01月16日

「Alfa Romeo MiTo」ラインアップリニューアルのお知らせ

20140116_02

ミトのラインアップをリニューアルし、2014年1月25日より新たなラインアップで販売を開始します。

ミト スプリントを、アルファ ロメオブランドのエントリーグレードとしてラインアップに再導入。装備内容を見直し、お求めやすい価格に設定いたしました。

ミト コンペティツィオーネについては、これまでオプション装備だったレザーシートを標準装備とするなど商品内容を向上させた上で、従来モデルより車両本体価格を引き下げたことで、お客様によりご満足いただけるグレード/モデルに設定しました。

 

アルファ ロメオ ミト新ラインアップ

 

グレード/モデル名称 主な仕様 車両本体価格
MiTo Sprint
(ミト スプリント)
排気量: 1.368L
エンジン: ターボ マルチエアエンジン
燃費(JC08モード):14.6km/!
トランスミッション形式: Alfa TCT
ハンドル位置: 右
主要装備: ファブリックシート、アルファロメオ D.N.A.システム、
Alfaアダプティブサスペンション、スプリント専用16インチアロイホイール、
マニュアルエアコン、ニーエアバッグ
2,614,500円
(税抜 2,490,000円)
MiTo Competizione
(ミト コンペティツィオーネ)
排気量: 1.368L
エンジン: ターボ マルチエアエンジン
燃費(JC08モード): 14.6km/!
トランスミッション形式: Alfa TCT
ハンドル位置: 右
主要装備: Frauレザーシート、アルファロメオ D.N.A.システム、
パドルスイッチ、コンペティツィオーネ専用17インチアロイホイール、リアルーフスポイラー、デュアルゾーン式フルオートエアコン
2,908,500円
(税抜 2,770,000円)

アルファ ロメオ ミトのMiToは、この車がデザインされた地であるミラノ(Mi)、および車の生産地であるトリノ(To)2都市の頭文字を組み合わせて名付けられました。さらに「Mito」はイタリア語で神話/伝説を意味します。

アルファ ロメオ ミトの国内初導入は2009年5月のアルファ ロメオ ミト 1.4 ターボ スポーツであり、2010年3月には、アルファ ロメオとして初めて乾式デュアルクラッチオートマチックトランスミッション「Alfa TCT」および環境性能とパフォーマンスを両立する「1.4L ターボ マルチエア エンジン」が搭載されました。アルファ ロメオ ミトは、革新的なテクノロジーと優れたハンドリング性能が評価され、アルファ ロメオとして初のコンパクトハッチバックセグメントへの参入にもかかわらず、導入以来累計4500台を超える販売実績を上げています。

アルファ ロメオ ミトを含むアルファ ロメオブランドは、その官能的なデザインと鮮烈なパフォーマンスにより、イタリアが生んだ「伝説」として世界中の自動車ファンに愛されてきました。2014年は、『I Want Alfa Romeo』のコンセプトのもと、より多くの日本のお客様の感性に訴えかけるような商品およびキャンペーンを、通年をとおし展開していきます。

PAGE TOP