試乗車

アルファロメオ岐阜・フィアット岐阜・アバルト岐阜では最新モデルの試乗車をご用意しております。
現在、下記の車両がご試乗いただけます。
ぜひ乗って楽しいイタリア車にご試乗ください。
事前にお電話またはメールにてご連絡頂ければ、待ち時間を最小にして試乗頂けます。
皆様のご来店お待ちしております。

試乗車-Alfa Romeo

STELVIO 2.2 TURBO DIESEL Q4

“STELVIO 2.0 TURBO DIESEL Q4” 圧倒的な爽快感と強烈なダイナミズムが混じり合う、ディーゼルエンジン搭載のSUV。待望のディーゼルエンジンモデルが登場致しました。 力強い圧倒的なトルクは、普段使いからロングドライブまで幅広いシーンでアルファロメオらしさを発揮してくれるでしょう。購入時のエコカー減税や。燃費、ガソリン代などランニングコストのパフォーマンスも魅力的です。 車両価格も全モデルの中でも、最もお求めやすくなっております。

STELVIO 2.0 TURBO Q4 スポーツパッケージ

“STELVIO 2.0 TURBO Q4 スポーツパッケージ” 試乗車にはアルファ ロメオ伝統的なデザインの19インチアルミホイールを装着した、スポーツパッケージをご用意いたしました。ディーゼルモデルとの違いを確かめて頂けます。 280PSのパワーとハンドリングは、SUVであることを忘れてしまう、そんなひと時を体感して頂けると思います。 インテリアは、スポーツレザーのレッドインテリアになります。 落ち着きのあるストロンボリグレーのエクステリアと刺激的なインテリアは走りへの期待感を高めてくれます。 各モデルの持つ個性を、ショールームにてご確認ください。

GIULIA VELOCE

Giulia Veloce(左ハンドル・AWD) Veloce 左ハンドル/AWDモデルの試乗車をご用意致しました。280PSのハイパワーを安定感の高い四輪駆動で操る。Giulia登場時からラインナップされているモデルですが、当社では試乗車としては初登場です。40.8㎏mを誇るトルクをぜひ、ご試乗でご体感下さい。 また、左ハンドルモデルはシリーズ唯一の設定でございます。右ハンドルモデルとの比較もご確認して頂けます。

GIULIA 2.2 TURBO DIESEL SUPER

”GIULIA 2.2 TURBO DIESEL SUPER” ジュリアにもディーゼルモデルが登場です。爽快でダイナミックな「アスリートの躍動」を叶える、革新的ディーゼルエンジン搭載のセダン。 上質なインテリアを持つ、人気のスーパーをベースとしております。アルファロメオ ”スポーツ” ディーゼル、スポーツの言葉が示す意味とは何か… トルクフルな加速と圧倒的な爽快感をぜひ、あなた自身で感じてください。

GIULIA SUPER

ジュリア・スーパー 50:50の前後重量配分、FRならではレイアウト。新設計の総アルミニウム製 “ALFA LINK” サスペンションシステムにより、ワインディングや高速道路など様々なシーンにおいて。走りの楽しさを感じさせてくれます。 普段使いにおいては、8速ATとの組み合わせにより、滑らかかつ静粛性も高いため、上質な乗り心地をお約束します。 自動ブレーキなど、セーフティーテクノロジーも数々の装備を装着しており、より安心してドライビングを楽しんで頂けます。

GIULIETTA VELOCE

”GIULIETTA VELOCE” この度ジュリエッタ ヴェローチェはレザーシートを標準装備し、更なる魅力的な価格になって登場致しました。240PSのハイパワーはアルファロメオの伝統を引き継ぎ、走りに対するこだわりを叶えてくれます。 ぜひ、ハンドルを握っていただき、アクセルを踏み込めば、ジュリエッタの魅力を体感していただけると思います。

試乗車-FIAT

500X Cross

「New 500X Cross」 試乗車には、ブラウンレザーが特徴的なアバターブルーをご用意致しました。 500Xが見た目も、装備も一新!さらに魅力的なモデルとなって登場しました。 まずは、特徴的なのは、ヘッドライトやテールランプに最新のLED技術を用いたものになりました、ファッション性はもちろん、視認性や安全面にもつながります。 また、新開発の1.3Lエンジンを搭載。従来のエンジンよりパワーは11ps、トルクは40Nmのアップ、しかしながら、燃費消費率は10%向上しました。その他にも様々な装備の追加などを施しました。ぜひ、ショールームへお立ち寄り頂き、実際にお車をご覧下さい。

500C TwinAir Lounge

優雅なデザインのファブリック製ソフトトップは、往年の名車500Cを彷彿させる、オシャレでかわいらしいオーラを車全体から発しております。 こちらのお車は、ソフトトップがレッドになっております。 また、スイッチを押すだけで水平部を開ける「ハーフオープン」と、リアウインドー部まで全開にできる「フルオープン」の2 段階に開閉できます。 500Cの特等席は、後部座席で、どこか景色のいいとこでベンチ代わりにまったりした時間を過ごすことができるのもひとつの楽しみ方ではないでしょうか?

500 1.2Pop

FIAT 500シリーズのエントリーモデル1.2 Popです。 車両本体価格が¥1,998,000と、大変人気の高いグレードです。 イタリア車らしい個性溢れたデザインはもちろんですが、充分な装備を備えており、日本に輸入されるFIAT 500は、全車運転席ニーエアバックが標準となります。安全性はもちろん、アイドリングストップも装備し、燃費もカタログ値、19.4km/Lと環境性能もしっかり追及しております。 ご試乗で注目して頂きたいのが。ボタンを押すとステアリングが軽くなる‘‘CITYモード‘‘です。街中の運転がスイスイ♪♪ また、大変小回りもできますので、狭い道も、駐車もお任せください。ぜひご試乗でご体感下さい。

PANDA Easy

2013年6月に発売された3代目パンダです。発売前に行われた販売店向けの研修会で試乗した際、進化したデュアロジックの性能に多くの参加者が高い関心を持ってました。先代と比較するとサイズが若干大きくなってますが、スクエアなボディがもたらす取り回しの良さと、ツインエアーエンジンを搭載し、低回転域から十分なパワーを発揮するので、扱いやすさも兼ね備えております。 ヨーロッパのコンパクトカーの実力を是非体験して下さい。

試乗車-ABARTH

ABARTH124 Spider MT

1972年、オフィチーネ・アバルトは初代ABARTH 124を世に送り出した。
そして今日、ABARTHスコーピオンの魂を受け継いだ全く新しいスパイダー、アバルト 124 スパイダーが誕生。
ABARTHのエンジニアの情熱とスパイダーが融合するとき、ふたつとない特別なクルマが誕生する。
それがアバルト 124 スパイダーだ。ひとたびステアリングを握れば、ほかのクルマのことなど考えられなくなる。
ルーフを開放して走り出し、大きく息を吸い込む。パフォーマンスは風の中にある。

ABARTH 595 COMPETIZIONE

「アバルト 595 コンペティツィオーネ」 コンペティツィオーネの最大の特徴は、180psのコンパクトスポーツには有り余るほどのハイパワーエンジンを搭載させたことで、これまで以上にスポーティな走りが可能となります。さらに、ブレンボ製の4ポッドフロントブレーキキャリパーや17インチのアロイホイールなど細部のパフォーマンス構成要素を強化した点や、力強さを感じさせるダークグレーのボディカラーやガンメタリック仕上げのエクステリアパーツを採用した点も、パワーアップした当モデルならではの特徴です。

ABARTH 595 TURISMO

「アバルト 595 ツーリズモ」 前後のバンパーデザインは、より迫力のあるデザインに変更となり、LEDデイランプやリアコンビランプのデザイン変更のより、エクステリアも一新。ステアリングホイールのデザイン変更や、インテリアもグレードアップしました。 ツーリズモにつきましては、最高出力をこれまでの160psから165psとなりパフォーマスが向上し、新デザインの17インチホールも魅力の一つです。 コンパクトボディに秘めた高性能かつ心を突き刺す刺激的な走りが、かつてない歓びへと導きます。

ABARTH 595C TURISMO

「アバルト 595C ツーリズモ」 コンパクトボディに秘めた、解放感と躍動感。 風が五感を駆け抜けるカブリオレモデル。シリーズ唯一のカブリオレモデルになります。風とアバルトの刺激的な音色を直接感じることができる1台です。 165PSのエンジンはパワフルで、パドルシフトを操りながら、ご自身が思い描く走りを楽しんで頂けます。

ABARTH 595 MT RHD

New アバルト 595 待望のMTモデルも試乗車の準備が出来ました。新しくなった595をぜひ、MTでもご体感下さい!MTAや180PSとの比較も試乗の醍醐味の一つです。

展示車-Alfa Romeo

GIULIA QUADRIFOGLIO

GIULIA QUADRIFOGLIO ~知性と感性の完璧な融合。究極のハイパフォーマンスマシン~ ジュリア クアドリフォリオは、単にAlfa Romeo史上、最もパワフルで官能的なロードカーであるだけではない。それはAlfa Romeoのような伝説的なブランドしか持ち得ない、エンジニアリングとエモーションの究極の融合をも表している。 ショールームにはトロフェオ ホワイトを展示中です。圧倒的な存在感を放つGiulia Quadrifoglio。実際にご覧頂ければその魅力に、さらに魅了されるでしょう。

展示車-FIAT

500 Collezione

「500 Collezione」 きらめくジブンを魅せていく。ファッションへのこだわりが随所に光る限定車。気品あふれるオペラ ボルドーのボディ、ブロンズ色に彩られたアルミホイール、アクセントラインが描かれたシックなインテリア。 走るたびに、ストリートをランウェイに変えていく。 街の視線を捉えて離さない、貴方の魅力がきらめくモデルです。

500 TwinAir Lounge

「500 TwinAir Lounge」 装備を充実させた、ツインエアーラウンジ。 特徴的なガラスルーフは一目でラウンジだと分かる点です。 また、アルミホイールや各所のクロームパーツでより上質なエクステリアとなっています。また、キセノンヘッドランプやバックセンサーなど、快適装備も付いています。 もちろん、ツインエアーエンジンなので走りも燃費も両立しています。

展示車-ABARTH

ABARTH595

「アバルト 595」 ベースグレードでしかお選びいただけない、レッドになります。 人気のカラーのため、常にお車の在庫台数が少ないモデルです!イタリア車といえば赤と、お考えの方も多いのではないでしょうか。 こちらのお色はアバルト専用のレッドになります。 ぜひ、実際にご覧を頂きご検討ください。

PAGE TOP